Home  >  システム開発  > 販売管理システム

販売管理システム

販売管理システムとは
得意先の受注から入金までの金額管理
と御社商品の受注から出荷・在庫管理まで
を、コンピュータを活用し一貫して管理するシステムです。
今まで手作業で行っていた金額計算等をコンピュータに任せることで、人件費の削減と計算ミス等の手戻り作業の削減に大きな効果があります。

弊社は、業務ソフトの中でも販売ソフトのノウハウを一番得意としております。

チェック 何なりとご相談下さい。

パソコンスマホ

販売管理システムを導入するメリット

チェック1 利益の正確な把握

チェック2 事務処理を統一し、事務処理の削減

チェック3 在庫の適正化

チェック4 機会ロスの削減

チェック5 在庫増に伴う架空利益の削減(本当の利益把握)

チェック6 売れ筋、死に筋の把握

チェック7 顧客サービスの向上


など...

販売管理の流れ

※ボタンをクリックで詳しい説明が出ます。

流れ図 見積 受注 在庫 出荷 入荷 仕入 売上 売掛 入金 買掛 請求 発注 支払

販売管理システムの付随機能

受注する前に見積書を発行すれば受注入力は大幅に削減できます。
見積システムと言っても業種によりワープロ感覚から積算見積りまで多種多様です。
見積システムは営業支援システムに含むこともあります。

得意先別に前月末残高・当月売上金・当月入金・当月残高を管理します。

コンピュータ上に推定在庫数と在庫金額を持っていますので、棚卸方法が大幅に軽減されます。

仕入先/外注先に対して発注・納期・支払・仕入先別元帳の管理をします。
業務ソフト工場では、「外注管理システム」として「販売管理システム」とは区別しておりますが、お客様によっては「販売管理システム」として稼動しているところもあります。

販売管理システムを安く作るには